□キセキ
1ページ/1ページ

何気なく歩んで来た道
いつかは 愛着が()いてくる
 
離れなきゃいけないのに
いつまでも定位置から
離れられない...
 
キレイに咲き誇った大輪の花も
いつかは あっけなく散りゆく
 

だけれど それで全て
終わるわけではないのだから
恐れないで
 
他人に流される
外道(げとう)の軌跡だけは
歩かないで
 
喜怒哀楽が在るからこそ
軌跡という
 
他には『ない』
あなただけの軌跡を歩いて行こう


次の章へ
前の章へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ