第1章・博麗の巫女と大国巫女

現実の世界から忘れられた人間や妖怪、幽霊が辿り着く世界ー幻想郷ー。

そして、幻想郷にはこの世界を守る人間ー博麗の巫女ーがいた。

同じように、飛鳥時代の日本にも、その国を守る為に生きた人間ー大国巫女ーがいた。

これは、二つの世界を守る二人の巫女と、その周りの人達のお話。

※時系列が前後しています。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ