★☆新着/更新 記事いちらん☆★







2017年6月・7月 ⇒新着/更新記事いちらん12








11.7. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【トキーオ(18)】 [新着]西ヶ原、駒込林町――宮沢賢治と高村光太郎:謎だらけの出会い(保阪嘉内『歌稿ノート』,宮沢賢治書簡,『宮澤賢治追悼』,高村光太郎.草野心平,佐藤勝治,小倉豊文各論文)

11.4. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/11/05【BL週記】奥多摩のオイノさま(5)――御前山南面 [新着]

11.3. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/11/04【BL週記】奥多摩のオイノさま(4)――臼杵山 [新着]

11.2. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【青森(2)】 [新着]浅虫温泉、青森――ケミカル・ガーデンの島(『ある農学生の日誌』,口語詩〔つめたい海の水銀が〕,宮城一男『宮沢賢治との旅』)

11.2. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【青森(1)】 [新着]三本木原、野辺地――「水いろ川の水いろ駅」とは、どこか?(『銀河鉄道の夜』,口語詩「青森挽歌」「青森挽歌 三」,ますむらひろし論文、鈴木健司論文)

10.30. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/10/30【BL週記】奥多摩のオイノさま(3)――大岳山 [新着]

10.20. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/10/20【BL週記】奥多摩のオイノさま(2)――みたけ山 [新着]

10.17. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/10/17【BL週記】奥多摩のオイノさま(1)――高水山常福院 [新着]

10.13. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【疾翔大力】 [新着]『ニ十六夜』――童話とは思えない賢治"童話"の秘密を現地に探る(『ニ十六夜』)

10.9. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【八戸、種市】 [新着]「暁穹への嫉妬」――愛する人に寄せる同性愛者の複雑な思い(『歌稿A』『歌稿B』『シグナルとシグナレス』,口語詩「暁穹への嫉妬」,文語詩「八戸」,宮城一男『宮沢賢治との旅』)

10.7. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【ハームキヤ(13)】 [新着]イギリス海岸――ソプラノ歌手とボカロイドが歌う賢治歌曲(『イギリス海岸』,「イギリス海岸の歌」,口語詩「開墾」,文語詩〔川しろじろとまじはりて〕,吉本隆明・評)

9.28. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【ハームキヤ(12)】 [新着]岩手軽便鉄道と“猫の事務所”――役所の陰湿な“いじめ”をユーモラスに描く(『銀河鉄道の夜』『猫の事務所』,口語詩「栗鼠と色鉛筆」,文語詩「四時」)

9.27. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【ハームキヤ(11)】 [新着]花巻城(無雪期)――詩想をはぐくんだ城あとの野はら(『歌稿B』『冬のスケッチ』,口語詩「陽ざしとかれくさ」「春と修羅」「休息」「おきなぐさ」「真空溶媒」〔熊はしきりにもどかしがって〕)

9.26. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【モリーオ(8)】 [新着]材木町と夕顔瀬橋――『アザリア』の同性カップルは“賢治と嘉内”だけではなかった(宮沢賢治『紫紺染について』,河本緑石『詩集』,小菅健吉・潮田豊・村上亀治の『アザリア』掲載作品)

9.23. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/09/23【宮沢賢治】記念館のアザリア展―――「自由という心」を培った同人たち [新着]

9.12. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【岩手山(5)】 [新着]大地獄谷、網張火山群――火山性ガスと泥炭の詩(『歌稿B』,口語詩「真空溶媒」)

9.11. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【岩手山(4)】 [新着]「西火口原」と御釜湖――天候次第で相貌を露わにする魔の山の恐怖(『歌稿B』,口語詩「東岩手火山」)

9.10. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【岩手山(3)】 [新着]柳沢登山道と大崩壊――賢治童話に描かれた火山体崩壊の爪痕(『歌稿B』,口語詩「林学生」,童話『谷』)

9.9. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【岩手山(2)】 [新着]柳沢、馬返し――“銀河の誓い”の翌朝、頂で「火花とゞろき空は燃ゆ」(『歌稿A』『歌稿B』,口語詩「風林」「白い鳥」)

9.7. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/09/07【宮沢賢治】イーハトーブ館のアザリア展―――“息苦しい日本”を脱出した同人たち [新着]

9.3. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【土沢と毘沙門堂】 [新着]「銀河ステーション」と土俗の治癒神(口語詩「冬と銀河ステーション」「峡流の夏」,文語詩「祭日(二)」〔毘沙門の堂は古びて〕)

9.1. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【ハームキヤ(10)】 [新着]ミヤケンのグルメ・スポット――西洋料理店と納豆屋(『歌稿B』『冬のスケッチ』『ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記』『革トランク』,口語詩「ぬすびと」〔もう二三べん〕)

8.31. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【ハームキヤ(9)】 [新着]ミヤケンのグルメ・スポット――ジョバンニのアルバイト先(『歌稿B』『銀河鉄道の夜』『マリヴロンと少女』)

8.19. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/08/19【シベリア派兵史】派兵過程――《尼港事件》(1) [新着]

8.13. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/08/13【シベリア派兵史】派兵過程――田中大隊全滅とイワノフカ村襲撃 [新着]

8.11. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/08/11【シベリア派兵史】派兵過程――1920年初めまで [新着]

8.5. ギトンのギャルリ・ド・タブロ 【仙人峠と釜石(4)】 [新着]宮澤磯吉と釜石――賢治と気が合った“釜石の叔父さん”(口語詩「峠」,文語詩「釜石よりの帰り」)

8.3. ギトンのあ〜いえばこーゆー記 2017/08/03【ユーラシア】フッサールと宮沢賢治――宗教と科学の位置(2) [新着]



 最古リスト ⇒新着/更新記事いちらん1



2.17. リンク先のタイトル 【‥】 [新着]

2.17. リンク先のタイトル 【‥】 [更新]






《ゆらぐ蜉蝣文字》
宮沢賢治『心象スケッチ 春と修羅』の全詩解説

 《各章完結履歴》


[2014.2.??]【第0章】いんとろ 完結

[2014.3.10]【第1章】春と修羅 完結

[3.21]   【第2章】真空溶媒 完結

[4.28]   【第3章】小岩井農場 完結

[6.7]   【第4章】グランド電柱 完結

[7.6]   【第5章】東岩手火山 完結

[9.27]   【第6章】無声慟哭 完結

[11.23]  【第7章】オホーツク挽歌 完結

[2015.2.16]【第8章】風景とオルゴール 完結

[3.27]   【第9章】えぴ《あとがき》・《補論》1〜3 完結。

[2017.2.6]【心象スケッチ論序説】宮沢賢治の《いきいきとした現在》へ 増補改訂。







画像をクリック!!


「今聞いたらあなたは学校を除名になった
さうです。その訳はさっぱり判りません。」
(1918年3月13日付 宮澤賢治 保阪嘉内宛)




.

[TOPへ]
[カスタマイズ]



SNSアイコン描きます


©フォレストページ