ウルトラマンゼロ サーヴァント(完結)

『ウルトラマンゼロ サーヴァント』
ウルトラマン×ゼロの使い魔

二巻-2

三巻-3

四巻-4

作品の品質にはあまり期待をなされぬよう…
※サイルイなし。

世界観
サイトは歴代ウルトラマンが活躍したM78ワールド(時間はメビウスがエンペラ星人を倒してから四・五年後以上で、以後の大怪獣バトルなとの正規のウルトラシリーズとはパラレルワールドになっている)の地球出身。ハルケギニアはM78ワールド上の宇宙に存在する。

ウルトラマンゼロ
原作とは違いプラズマスパークコアに触れず、追放処分も下されていない。母親は彼が生まれた時に死去している。
ゼロスラッガーギアに代わり、ウルトラゼロブレスレットを使った鎧『ブレスレットギア』を途中まで使う。変身後は変身者の声ではなく、本人の声で話す。

ウルトラマンべリアル
彼も追放処分を下されておらず、原作でレイブラッド星人に憑依される以前のアーリースタイルで登場する。宇宙警備隊での階級はないが扱いはウルトラゼロの父と同格。ゼロの上司として厳しくも優しく接する。が…

オリキャラあり↓()はイメージボイス
黒崎シュウヘイ(置鮎龍太郎)
初登場時18歳。ネクサス世界出身の青年。性格がクールで排他的であるため少し口も悪め。故に当初は原作キャラと衝突しやすいが、その瞳は後悔の念に満ちている。サイトたちと関わるうちに変化を見せる。

グレイ(高山みなみ)
年齢不詳(外見15歳)。ウルトラシリーズのあるキャラの息子。明るく元気な少年だがその心の中には様々な憂いを秘めている。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ