蝶の残翅

あなたと居られる

そんな数少ない時間が

私の幸せなの




詩/1
詩/2

郵便受
だからせめて

終りの時が来るまで

私の傍に居てくれる?


ブックマーク|教える
訪問者530人目
最終更新日 2010/12/29




©フォレストページ