虚域夕刻




前世に縛られる
前世に囚われる

過去は濁り色褪せ
過去は浄さ等無くて

現世へ嘘の仮面で詐り欺き
現世へ執着等有りはしない

夢幻で相逢えて
夢幻で進み出す


では、未来では―――?


紡ぎ縺れ絡まり解けて
永久刹那と称せぬ刻に

琥珀は愛おしい程儚く
漆黒は狂おしい程艶やかに
濃藍は哀しい程繊細で
淡橙は眩しい程柔らかい

4色が創りし誰もが侵せぬ虚域は、夕刻にこそ姿現すだろう


 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ